【特価】 Taylor 人気絶頂 テイラー 914ce V-Class

Taylor(テイラー)914ce V-Class

Taylor 人気絶頂 テイラー 914ce V-Class 293310円,fsp.ac,V-Class,Taylor(テイラー)914ce,/intrapsychically1897565.html,楽器・音響機器 , ギター・ベース , ギター , エレアコギター 293310円,fsp.ac,V-Class,Taylor(テイラー)914ce,/intrapsychically1897565.html,楽器・音響機器 , ギター・ベース , ギター , エレアコギター 293310円 Taylor(テイラー)914ce V-Class 楽器・音響機器 ギター・ベース ギター エレアコギター 293310円 Taylor(テイラー)914ce V-Class 楽器・音響機器 ギター・ベース ギター エレアコギター Taylor 人気絶頂 テイラー 914ce V-Class

293310円

Taylor(テイラー)914ce V-Class



Description

1974年の創立より厳選された木材選びに加え最新技術を導入し、熟達したクラフトマンの手によって生み出されるテイラー・ギターズ。世界中の様々なジャンルのアーティスト、ミュージシャンから高い評価を得ております。現在、アメリカ国内ではトップクラスのシェアを誇っており、創立以来プレイヤーを魅了し続けるトップブランドです。

マスタービルダーとして新製品の開発を行なっているアンディ・パワーズ氏によって2015年にリニューアルされた900シリーズ。そんなアンディ・パワーズ氏から2018年”NAMM SHOW”にて新たなブレーシング・パターン『V-Class』が発表となりました。この”V-Class”ブレーシングは今後、アコースティック業界の常識をひっくり返すかも知れない最新技術で、大半のアコースティックギターはXブレーシングというX字型のパターンが一般的でしたが、本作はボディエンドからサウンドホールに向けてV字型になったスタイルが特徴的で、より豊かな響きと高音域~低音域まで力強さのあるサウンド、伸びるサスティーンも実現した最新のブレーシング技術でございます。またV-Classギターは見分けるのが非常に簡単で、黒のグラファイト・ナットが目印となっております。

そんな最新”V-Class”ブレーシングを搭載した、華やかな上位機種に位置する人気のマスターピースモデル900シリーズ「914ce」のご紹介です。トップには厳しく選び抜かれ杢目の詰まったシトカ・スプルースをセレクトし、サイド&バックにはインディアン・ローズウッド、25.5インチ・スケールのネックにはトロピカル・マホガニー、20フレット仕様の指板には深く豊かな低音域と高音域の太さが得られるるウェスト・アフリカン・エボニーを採用し、800シリーズや700シリーズといった機種よりも遥かに良い木材を使用している事が伺えます。2015年にリニューアルされた点としてより薄く仕上げられた塗装、抜群の演奏性を可能にしストレスを感じさせないアームレスト、指板のインレイには以前の華やかなシンディ・インレイからピンク・アバロンとマザー・オブ・パールの組み合わせによるシンプルなアセンション・インレイへと変更。なお「914ce」のボディ・シェイプには1番人気を誇るグランド・オーディトリアム、ネックジョイントには革命的とも言える”NTネック・ジョイント”、カッタウェイにはハイポジションでもストレスを感じることなくスムーズなフィンガリングを可能する"ヴェネチアン・カッタウェイ"を採用しております。

サウンド面では豊かな低音によりフィンガー・ピッキング、ストロークでも気持ちよく演奏することができ、音に伸びがあることで煌びやかな高音域と低音がマッチして美しいサウンドを奏でることを可能にいたします。さらに扱いやすいサウンド・バランスに抜群のプレイアビリティを実現するグランド・オーディトリアム・シェイプはクリア・輪郭・音量、どれをとっても最高レベルな仕上がりで、ピッキング・プレイからフィンガー・ピッキングまでも対応いたします。ピックアップ・システムには新たに開発された「Expression System 2」を搭載し、ブリッジ部のサドルの後ろ辺りに設置されており、よりクリアなサウンドが得られ、ヌケが良く非常に輪郭の優れたアコースティック・サウンドを実現。バンドのリハーサルやライブ等でもノイズやハウる事なく、アコギ本来の鳴りを再現してくれます。もはやリミテッド・エディションと言っても過言ではないほどゴージャズなルックス。サウンドは上位機種ならではの地位を感じさせ、さすがはテイラー・ギターズと言えるほどの拘りをご体感頂けます。これからも進化をし続ける900シリーズを是非ご体感下さい。


Specification

Top: Sitka Spruce
Back Side: Indian Rosewood
Neck: Tropical Mahogany
Bracing: V Class with Relief Rout
Binding: West African Ebony
Fretboard: West African Ebony
Headstock Overlay: West African Ebony
Body Finish: Gloss 3.5mil
Nut/Saddle: Black Graphite,/Micarta saddle
Tuners: Gotoh 510, Antquie Gold
Fretboard Inlay: Ascension
Peghead Inlay: Ascension
Armrest Binding: West African Ebony
Abalone Trim: Paua Top, Standard w/Extension
Rosette: 2014 800 Series/Paua
Scale: 25 1/2"
Neck Width: 1 3/4"
Body Length: 20"
Body Width: 16"
Body Depth: 4 5/8"
Electronics: Expression System 2 (ES2)
Case: Taylor Deluxe Hardshell Brown

Taylor(テイラー)914ce V-Class

診療受付時間

初診
平日8:30~10:30
再診
平日8:30~11:00
休診日
日曜・祝祭日・年末年始

代表番号

055-273-1111

(平日8:30~17:00)

〒409-3898 山梨県中央市下河東1110

  • 臨時休診のご案内

    診療科名 変更内容
    当面の間 総合診療部

    月曜日枠

    4月1日(金)~8月31日(水) 神経内科

    初診休診

    6月29日(水) 乳腺・内分泌内科

    井上医師休診

    6月29日(水)午前のみ 消化器外科

    腫瘍外来休診
    大腸化学療法休診
    大腸外来休診

    7月1日(金) リウマチ膠原病内科

    初診休診

    7月1日(金) リウマチ膠原病センター

    初診休診

    7月1日(金) 消化器外科

    市川教授休診
    初診休診

    7月4日(月) 眼科

    網膜内科初診休診

    7月5日(火) リウマチ膠原病内科

    初診休診

    7月8日(金) 精神科

    鈴木教授休診
    初診1休診

    7月8日(金) 眼科

    角膜初診休診

    7月14日(木)~15日(金) 整形外科

    市川教授休診
    腫瘍初診休診

    7月22日(金) 糖尿病・内分泌内科

    林田医師休診

    7月22日(金) 眼科

    金曜一般初診休診
    網膜外科初診休診

    8月1日(月) 眼科

    網膜内科初診休診

    8月1日(月) 血液・腫瘍内科

    川島医師休診

    8月3日(水) 麻酔科

    院外・ペイン漢方休診

    8月10日(月) 眼科

    月曜一般初診休診

    8月10日(月) 消化器内科

    初診休診

    8月12日(金) 精神科

    鈴木教授休診

    8月12日(金) 腎臓内科

    髙橋医師休診

    8月16日(火) 腎臓内科

    髙橋医師休診
    移植外来休診

    8月16日(火) リウマチ膠原病内科

    小林医師休診

    8月19日(金) 眼科

    金曜一般初診休診
    角膜初診休診

    8月19日(金) 腎臓内科

    小佐野医師休診

    8月22日(月) 眼科

    白内障初診休診

    8月23日(金) 眼科

    金曜一般初診休診

    8月25日(木) 眼科

    白内障初診休診

    8月26日(金) 眼科

    金曜一般初診休診

    9月8日(木) 形成外科

    大河内医師休診

    9月12日(月) 眼科

    網膜内科初診休診

    9月16日(金) 眼科

    金曜一般初診休診

    9月21日(月) 糖尿病・内分泌内科

    原井医師休診

    9月22日(火) 眼科

    網膜外科初診休診

    9月27日(火) 消化器内科

    初診休診

    10月4日(火)~5日(水) 第一外科

    中山医師休診

    10月4日(火) 消化器内科

    初診休診

    10月5日(水) 糖尿病・内分泌内科

    原井医師休診

    10月7日(金) 糖尿病・内分泌内科

    原井医師休診

    10月13日(木) 眼科

    網膜内科初診休診

    10月19日(水) 血液・腫瘍内科

    熊谷医師休診

当院について

交通アクセス